*

コーヒーやさんのオーナーのこと

最近私の癒しはあるコーヒー屋さんにいくこと。一人でお店をやっているご主人は、香り深いコーヒーをひとつひとつ丁寧にいれてくれる。その人は私よりひとまわり若い男性で、いくたびにじっとその動作に見とれてしまう自分がいる。彼の事が少し知りたくなったりする。なんとなく生活に追われてしまう毎日にほっとする時間は大切だ。自分でなく誰かにコーヒーをいれてもらいたくなる。そんな私を癒してくれる彼を知りたいけど、現実をあまり感じたくないような複雑な気持ちで、話しかけたりはしない。 神奈川原一探偵事務所


コメントする